司法書士

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

不動産登記(ふどうさんとうき)

不動産登記とは、不動産の表示及び不動産に関する権利を公示することによって国民の権利の保全を図り取引の安全とその円滑に資する法的な手続きを指します。 

明治19年不動産に関する登記制度を導入する登記法が法…

»詳細を見る

不動産表示登記(ふどうさんひょうじとうき)

不動産表示登記とは、不動産の特定を目的として登記簿の表題部に行われる登記を指します。

表示に関する登記の登記事項は

(一)登記原因及びその日付

(二)登記の年月日

(三)所有権の登記がな…

»詳細を見る

権利登記(けんりとうき)

権利登記とは、権利関係を公示するためのもので第三者への対抗要件を備える登記を指します。 

権利登記として定められているのは、法令の制限内において自由にその所有物の使用、収益及び処分をする権利とされる…

»詳細を見る

抵当権(ていとうけん)

抵当権とは、債務者又は第三者が占有を移転しないで債務の担保に供した不動産について他の債権者に先立って自己の債権の弁済を受ける権利を指します。

すなわち債務者又は第三者(物上保証人)から提供されたもの…

»詳細を見る

担保(たんぽ)

担保とは、債務不履行に備えてあらかじめ債権者に提供され、債務の弁済を確保する手段となるものを指します。

担保によってその履行が保証されている債権を被担保債権と呼び、被担保債権の担保として供される物を…

»詳細を見る

筆界特定(ひつかいとくてい)

筆界特定とは、一筆の土地及びこれに隣接する他の土地について現地における位置を特定する事務を指します。 

平成17年4月6日不動産登記法の一部か改正され筆界特定制度が創設され平成18年1月20日から施行されています。

»詳細を見る
スポンサード リンク

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.